おこんにゃく茶屋

こんにゃく芋「和玉」とおこんにゃく茶屋
鹿沼市観光物産館とおこんにゃく茶屋
おこんにゃく茶屋の窓にかかる甘味メニュー
おこんにゃく茶屋キャラクター

おこんにゃく茶屋について

「おこんにゃく茶屋」は、ユネスコ無形文化遺産(鹿沼今宮神社祭屋台行事)に登録された鹿沼市屋台のまち中央公園の一角にあります。全国的にも珍しい在来種のこんにゃく芋を使用した「こんにゃく料理専門店」でございます。

営業時間:10:00 - 17:00(LO 16:00) 定休日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合、月曜日及び翌火曜日も休業)

こんにゃくマイスター認定

おこんにゃく茶屋のこんにゃくは
日本特産物協会認定の
こんにゃくマイスターが
造っています
きな粉と黒蜜をかけてわらび餅
柚子味噌や胡麻みそを
つけて田楽など
和のスイーツとしても
美味しくお召し上がりいただけます
一度食べると癖になる食感は
マイスターならではの技法です

地域特産物マイスターこんにゃく部門認定、店主大島由紀の写真
地域特産物マイスター(こんにゃく)認定
店主 大島由紀

もっとも古い造り方

一昔前は風呂や米を炊く時に
薪を燃やしておりました
その残った灰から灰汁をとり
こんにゃくを固めていたのです

おこんにゃく茶屋のこんにゃくは
嫁から嫁へと受け継がれた
昔ながらの伝統製法で作っています

薪を燃やしている写真

こんにゃくの概念が変わる一年中生ずり

おこんにゃく茶屋のこんにゃくは
すこし変わっています
丁寧に手ずりをしたこんにゃくに
灰汁を加えて一晩寝かせます
灰汁とこんにゃくマンナンが馴染み
とろけるような柔らかい食感と
ほのかに香る灰汁の風味に
こんにゃくが好きでない方も
「ここのこんにゃくは美味しい」と
お誉めにあずかります

刺身こんにゃくの写真

鹿沼の在来種「和玉」とは

蛍飛びかう清流の里粕尾で丹念に育てられる
在来種のこんにゃく芋「和玉」は、手間を惜しまず生産され
収穫まで三年もの月日を要する大変貴重なものなのです

※こんにゃく芋は安全・安心をモットーに作っております

粕尾里山振興会の方々の写真
鹿沼の在来種「和玉」を守っている
粕尾里山振興会の皆さん

お食事

おこんにゃく茶屋の料理は、ほぼ全てのメニューに鹿沼産のこんにゃく芋を使用したヘルシーな料理です。
メニューの詳細や口コミは、栃ナビもご覧ください。

こんにゃくシフォンケーキ
わらび餅風こんにゃく
こんにゃくそば
白玉ぜんざい
冷やし田楽
こんにゃくあんみつ
雑穀甘酒
こんにゃくクリームあんみつ
おこんにゃくプレート膳

各種体験

絞りこんにゃく体験

こんにゃくを絞ってできたてのこんにゃくそばを作る体験ができます。
1回1〜2時間程度、2名様から承ります。事前にご相談いただければ出張体験も可能です。
※一般体験は午後2時からとなります。団体様、出張体験についてはご相談ください。

こんにゃくを鍋に絞り茹でる
完成したこんにゃくそば
完成したこんにゃくそば

絞りこんにゃく体験料金(税別)

就業前のお子様は無料。小学生は1時間コース1,000円、2時間コース1,350円です。中学生以上は大人料金とさせていただきます。

1時間コース【絞り体験、こんにゃくの試食】

絞ったこんにゃくはお土産としてお持ち帰りいただけます

  • 2人:4,000円(お一人様2,000円)
  • 3人:5,400円(お一人様1,800円)
  • 4人:6,000円(お一人様1,500円)
  • 5人:6,000円(お一人様1,200円)
  • 5人以上はお一人様1,200円

2時間コース【絞り体験、食事、スイーツ、お飲物】

絞ったこんにゃくおそばとデザートにしてお召し上がりいただけます

  • 2人:5,000円(お一人様2,500円)
  • 3人:6,900円(お一人様2,300円)
  • 4人:8,000円(お一人様2,000円)
  • 5人:9,000円(お一人様1,800円)
  • 5人以上はお一人様1,800円

こんにゃく芋の植付けから収穫体験

粕尾里山振興会様の方々のご協力のもと、こんにゃくの植付けから収穫までを年4回で体験していただくことができます。

植付け体験が「かぬまケーブルテレビ」で紹介されました

「和玉」の輪プロジェクト

おこんにゃく茶屋は、鹿沼の地域おこし協力隊として、鹿沼産の和玉を広めるために

  • 1.里山保全
    休耕田を活用し、在来種「和玉」の保全と継承を推進
  • 2.農福連携
    後継者不足防止のために、福祉事業所わらくや様での栽培指導
  • 3.デザイン・印刷発注
    障害者の職域拡大のために、福祉事業所ここわ様にデザイン・撮影・印刷の発注
  • 4.和玉の輪プロジェクト
    プロジェクトから生まれたこんにゃくのチョコ「四季実の種」

などの活動を行なっています。

福祉・農業・おこんにゃく茶屋の連携図

こんにゃくショコラ「四季実の種」

ショコラティエの写真

こんにゃくマイスターと
スイスで菓子製法を学んだ
親子が開発した
こんにゃく入り生チョコレート

鹿沼産こんにゃく30%使用
甘めのミルク味と大人のビター味
各4個入り、6個入り
バター水あめ不使用

ご注文はこちら

鹿沼のこんにゃく応援隊紹介

おこんにゃく茶屋の鹿沼の在来種「和玉」を推進し、地域活性化のためにご協力いただいているお店をご紹介します(順不同)

おこんにゃく茶屋のつながり

地図・アクセス